カフス(カフリンクス)を極める

上級者のカフスの使い方

基本的なカフスをつけまわせるようになった人に、上級者のカフスのつけ方を紹介します。

 

おしゃれ上級者は、シャツの袖にカフスをつけません。
襟付きシャツの襟の第一ボタンにカフスをつけてしまいます。

 

裏がプラスチックの「組紐カフス」というカフスボタンです。
この球のようなカフスを第一ボタンの代わりにつけます。

 

スーツスタイルでは場所をえらびますが
カジュアルスタイルでは受けるアイテムです。

 

紐カフスはそれほど目立たないので、小物アイテムではありますが、
女の子に気づかれたときの効果は、かなり高いですね。

 

袖カフスを卒業した人の、モテメンの上級アイテムになります。

 

 

 

[関連記事]

 

モテリーマンのカフスのブランド選び

 

モテリーマンのモテるカフス選びの具体例