モテメンファッションの基本の基本

ファッションの基本の基本です。

 

何がすばらしいファッションなのか、というテーマについては答えは一つではありません。

 

ファッションの捕らえ方しだいで、いくらでも答えはあるのですが、ここでは、『女の子ウケするファッション』という意味のセオリーを書きます。

 

女の子ウケとかそんなのどうてもいいという方は、当該サイトの内容はまったく参考にならないと思います。

 

女の子ウケというのも、特にロジックはありません。
ある種の感覚ですので、理由を説明するのは難しいです。

 

内容に「?」がある人は、女の子に試すなり、聞いてみるなり、して効果を体感してみてください。

モテメンファッション鉄則@ 〜シルエット

ファッションで一番大事なことは見た目の形=シルエットです。

 

女の子ウケするには、細めのシルエットを演出が大事です。
太っている人は少しでも痩せましょう。

 

そして、体のラインをキレイに見せるために、体形に合ったサイズの服をタイトに着てください。

 

スーツやジャケット
  • ドロップ寸を8か9くらいのタイトなものを選ぶ。

 

ドロップ寸とは、既製服のジャケットの絞り具合を表す言葉です。
数値が大きいほど絞ってあります。

 

ドロップ寸は、胸囲と胴囲の差を2で割った値
で、脇腹のラインを演出する数値です。

 

ドロップ寸が細めのシルエットを演出するので、着痩せして見えることがポイントです。

 

 

シャツ
  • 脇のたるみを絞るか、スリムフィットタイプを選ぶ
  • 縦のラインやストライプ柄など縦のラインを意識できるものを選ぶ

の2つを意識しましょう。これは他のページで詳細に解説しています。

 

カフスに合わせるシャツとは 〜ネットでオーダー

 

 

パンツ
  • なるべく股上が浅いパンツをはくようにしましょう

股上が浅いパンツと、脇のたるみを絞ったシャツの組み合わせが細身のシルエットを演出します。これは単純に目の錯覚の効果ですね。

 

ビジネススーツでは股上の浅いパンツは難しいですが、ジーンズ・チノ・カーゴではこれをするかしないかでスタイルの印象が大分違いますので、ぜひ試してみてください。
(最近では、ユニクロでさえ、股上浅のジーパンはあります)

モテメンファッション鉄則A 〜色の組み合わせ

「ベースカラー」と「アクセントカラー」という言葉を知っていますか?

 

「ベースカラー」とは、服の大きなスペースを占める部分の色です。
ベースとなる色の配分によって、服の印象が大きく左右されます。

 

「アクセントカラー」は、ベースカラーの上に乗せるメリハリをつける色のころです。
ベースカラーやテーマカラーの反対色や類似色から選ぶと、バランス良くまとまると言われています。しかしこれは一般論なので、アクセントカラーはメリハリをつけることを意識して選びましょう。アクセントカラーは、女の子が身に付けているワンポイントモノの色をマネするのが一番かんたんです。

 

 

ベースカラーとアクセントカラーの割合は?

ベースカラーは8割、アクセントカラーは2割が目安です。
もちろんビジネスやパーティなどフォーマルな場合は9割1割、カジュアルに遊び心全開の場合は7割3割、などとシーンによって、アクセントカラーを増やしたり減らしたりしてください。

 

 

ベースカラーとアクセントカラー

ベースカラーの代表例
  • 白・ベージュ
  • グレー

 

 

アクセントカラーの代表例
  • ピンク
  • 黄・マスタード
  • 緑・黄緑・青緑

 

モテメンファッション鉄則B 〜小物で勝負

@とAのシルエットと色が実践できたら、大多数の女性にとって『センスのある人』、『品のある人』になれます。

 

すでにある程度モテている人は@とAはさりげなくできています。最近ではモテている芸人の服装なんかは考になります。

 

このある程度モテているレイヤから一歩抜け出して、差をつけるのが『小物』です。

 

小物といっても金属を、ジャラジャラつけるのは女の子ウケはよくないので注意です。(少数派ももちろんいますが)

 

差をつける小物例

時計

国産じゃない、海外ブランドモノのほうがウケがいいです。
オメガ・ブルガリ・エルメス・ロレックス・タグホイヤーなどありますが、庶民が手が出せるのはオメガやタグホイヤーの中古品でしょうか。
中古なら5万〜10万程度で買えます。
高いですが、購入価格程度でいつでも売れるので実はそうでもないです。

 

 

カフス

このサイトで紹介していますが、アクセントカラーになるもの、デザイン性の高いもの、遊び心があるものを選びましょう。高くないもので、シーンに合わせられるいろんなタイプを持つほうがいいです。「今いちおしのモテメン最強アイテム」です。

 

 

ポケットチーフ

パーティなどには使いますが、一枚3000円以上と少し高いです。フォーマルでないと気取っている少し気取っているので、私はあんまり使いこなせません。。ほんとの紳士モテになりたい人は頑張ってください。

 

 

ハンカチ

2000円以内のそんなに高くないブランド物のハンカチを選びましょう。
アクセントカラーのもの、遊び・絵心がある柄(アニメとかでないやつ)のものを選んでください。夏のあついときさりげに見せる、いざとなったときにさりげに差し出す、効果大です。

 

 

香水

小物ではありませんが、実は効果大です。最初のころは調子に乗って香水を付けすぎしまうので注意(嫌われる)。何がいいとかはネットで出回っていますが、金額が高くなくて、シーンを演出できるいろんなタイプを持つほうがいいです。

 

 

 

[関連記事]

 

モテリーマンのモテるカフス選びの具体例